東京国立近代美術館「菱田春草」展でグッズ出品します!!

0
    な、な、な、な、なんと!
    この秋に東京国立近代美術館で開催される「菱田春草」展で当店の作品がグッズとして販売されます!!

    菱田春草展

    「菱田春草」展
    会場:東京国立近代美術館 企画展ギャラリー
    会期:2014年9月23日(火)〜11月3日(月) 10:00-17:00 (金曜日は10:00-20:00) 
    ※入館は閉館30分前まで
    休館日:月曜日(10月13日、11月3日は開館)、10月14日(火) 
    公式HP:http://shunso2014.jp/


    菱田春草といえば、「黒き猫」が近代日本画で最も有名な猫。
    この作品がなければ竹久夢二や速水御船が「黒猫」を描く事がなかった、
    と言われる程、後世の画家達にインパクトを与えた作品です。
    今回MOMATの所蔵作品は勿論、全国から沢山の作品が集結します!
    (と、私のよくわからない説明よりも実際行かれる事をオススメします〜!!!)

    その中でも私はやはり猫&スズメ推し!という事で
    猫とスズメのビーズ作品をミュージアムショップで販売いたします!

    「雀に鴉」よりインスパイアされて制作したスズメのブローチ(スズメのおすし?)
    スズメおすしブローチ
    カラスは何度か試作したのですが納得いくものが制作出来なかったので断念。

    「黒き猫」「白き猫」など猫作品より「ネコ顔面イヤリングとピアス」(片耳ずつの販売です)
    猫顔面ピアス
    ネコの顔面ものはずっと温めていて、ここでやっと世に出せました!
    (しかもこんな大きい場所に...涙涙涙)

    あとは、当店おなじみ威嚇ネコ
    威嚇ねこ

    随分前にお話を頂いていて、もっと沢山の種類を出したかったのですが
    きちんと納得した作品を出品したかったので結局少数精鋭になりました!

    あともう1種類位出せるか...な...?

    私の様な美術初心者にご依頼頂き、モチーフも自由にとおっしゃってくださったMOMAT様の懐の深さ!
    こんな大きな場所に(来場者も恐らく万単位!)出品させて頂けるなんて本当に幸せです。

    今必死で制作しております!

    日本画に興味が無い方でも実際に春草作品を見ると創造性豊かな画業にきっと心を奪われると思います。
    会期中展示が入れ替わるので何度足を運んでも楽しめます。
    ネコ好きな方にはお得なペアチケット(春草の作品がプリントされているかわいいチケット!)もあり、
    入れ替わる春草の猫作品ももちろんご覧頂けますよ〜!(ペアチケット販売は9/22まで)


    東京国立近代美術館は都会の中のオアシスお堀、皇居の近くにあり、
    これからの気持ちの良い季節、お散歩がてら来場されてもよろしいかと思います!

    常設展も見応え十分で、ベンチで緑を見ながらボーッとするにも最高!
    良い事ずくしの東京国立近代美術館へぜひぜひ足を運んでみてください!!!



    アクセサリーストアCrepe.公式サイト

    新着情報などアクセサリーストアCrepe.のtwitter

    アクセサリーストアCrepe.最近の作品


     

    コメント
    コメントする